やっぱだめな気がする

 今日は子供の運動会で仕事をお休みしております。コロナ禍ではありますが、声を出しての応援なしで、お互いの離隔を確保しながらの観戦をしています。

 昨日は今日が休みという事で、夜遅までバーチャしました。本当はジムに行こうと思ったのですが、明日休みだから、バーチャやりたい、というよく分からない理由でジム活をサボってしまいました。

 で、バーチャやったんですけど、なんかもう成長している感じもないし、ここから先、上手くなるような気もしません。あんまり勝ち負けには拘りすぎると、ゲームが楽しくなくなってしまうというのは、過去の経験から学んでいます。

 いやいや、格闘ゲームやっておきながら、勝ち負けに拘らないってのは、そのゲームの醍醐味を自ら放棄しているようですし、戦いから逃げているような感じがして、出来ればそうしたくはないのですが、真剣にやればやるだけ、自分のセンスのなさを知る事になってしまうのです。これについて、よく思わない人が大勢いるのは理解していますが、うまく行かない時のストレスが半端ないんですよね。だから、私はこれで良いと自分に言い聞かせるようにしています。

 でも、やっぱ、何度もブログに書いてるんですけど、本心でそう思えているかというと、そうではなくて、本当なら勝ちたいなって思ってるんですよね。そりゃ、トップオブトップなんて目指す気はさらさらありませんが、そこそこ、出来れば、同レベルで戦ってるプレイヤーには負けたくないんです。

 はぁ。。

 それなのに、勝ったり負けたり。どちらかと言うと負けている感じです。毎回勝てるわけなんて、そりゃないのですが、問題は負け方で、ガンガン攻めてくるプレイヤーには為す術もなくフルボッコになって負けてしまっています。

 何が原因で負けたとか、どうしたら勝てるのかとか、そういう反省点を見つけることすらなく負けています。例えば、サラのフラミンゴとか、シュンの酔拳とか、葵の寸止めに固められたりとか、ブレイズの四次元殺法とか、このあたりには何にできません。

 あと、悲しいのは暴れに対して冷静に対応出来ない自分が情けないです。ジャンの唐突な膝を何度も何度も食らう自分に悲しくなります。よく見たら相手の技が見えるのか?とか思い、じっと相手を見ても私には見えるような動体視力もなく、気がつけば、カウンターで食らって宙を舞っています。

 有利不利を理解していないから、無理に攻め込んでカウンターで貰ってしまうのでしょうね。

 要はあれです、下手なままってことなんです…。

 悲しいなぁ。

コメントを残す

前の記事

下手だって、分かってる。

次の記事

VF地獄の座談会を見た感想