下手だって、分かってる。

 VFesが6月2日にリリースされてから、まほぼ毎日、楽しくプレイをやらせてもらっております。平日も夜遅くまでやり込んでしまう日もちらほらありますが、なんとか一線を超えない寸でのところで踏みとどまっているのは、我ながら成長を感じます。きっと20代だったら、自分自身を制御出来ている自信がありません。

 メインで使用してるのは10年前と一緒でレイフェイなんですけど、その勝率はというと53%前後です。特に意識はしていませんが、偶然こうなっているだけで、負ける時はがっつり負けていますし、たまたま連勝出来てしまうこともあります。

 レイフェイというキャラの特性上、対策を取れていない方には結構やりたい放題出来て勝てますが、分かっている方には、中々勝ち越せない、そんな感じです。要はいわゆるワカラン殺しというやつに助けられている状況というやつです。

 しかし、あれですね、自分なりに色々考えてやっているのですけど、一向に勝てるようになれないのは、いくら自分が下手だといっても、やっぱり悲しいものがありますね。自分がどれだけ頑張ったところで、結局、そこそこ止まりだっていうのは、10年前に痛いほど理解していて、これからはもう、そういう勝てないストレスを抱えるのは嫌だから、あくまでもエンジョイ勢に徹すると心に決めたにも関らず、やっぱり負けるのは正直悔しいです。

 何がダメなのか、攻撃があたらないのはなぜなのか、ざるのように相手からの攻撃を受けてしまうのはなぜなのか、じゃあ、どうしたらいいのか、なんて、自分なりに考えて、反省を次の活かそうと試みてはいるものの、中々、結果がついてこなくて、あまり成長している実感がないまま、復帰から1ヶ月が過ぎようとしています。

 今日は止めとこう・・・やり過ぎはちょっと、ね。

 なんて思っていますけど、やっぱり少しやります。

 少し、だけ。

 少しだけだぞ、自分。

 なんていうか、ちょっとVFのこと想像すると、なんだか今日はイケる気がするんですよね。

 で、また負けて後悔するまでがセットなんですけどね。

 分かっているんですよ、一応。

下手だって、分かってる。” に対して2件のコメントがあります。

  1. 日々、VF5esを楽しまれているようですね~\(^o^)/
    勝率に関しては、強さの分布が同じのゲーセンと異なり、
    マッチングで近い段位の人と当たるようになっているわけです
    から、上に行けば行くほど下がってくるのは必然でしょうね。
    ってことで、お気になされないほうがいいのではないでしょうか?

    あと、VF5Rで引退されたわけですから、今作のシステム(投げ抜けや
    側面の攻防)、他キャラの連携など覚えることも多いですし、
    下手とかそういうことではないと思いますよ。って、前作で「帝」
    まで行かれた方が下手とか言うと、万年錬士の人には嫌味に
    感じると思うので、個人的には書かないほうがいいと思います笑

    余談ですが、私もVF5es始めました。家族との約束で、かなり
    時間制限されていますが、まったりプレイしています。

    細く長く遊んでいきたいですね(^o^)

    1. nobbu より:

      神田ももたろう様

      今は名人まで昇格しましたが、中々勝てなくなってきて大変です。
      ですけど、何か原因があるから負けるのであって、それは何なのか
      をひとつひとつ原因を解明してクリアしていく過程が楽しいです。

      ただ毎日ひたすらやり込むだけではだめですね。
      神田ももたろう様のおっしゃいますように、システム自体が変わっていて
      知らないと損する内容がたくさんあります。

      え?そうだったの?

      って、こと、結構あるんですよね^^;
      座学、大事ですね。

      馴れてきたころ、是非とも一緒に対戦しましょう!

コメントを残す

前の記事

自宅でVFが出来るなんてね

次の記事

やっぱだめな気がする