VFesを3日間やった結果

 3日前の6月2日の夜、ネットで注文したアケコンが到着してからというもの、仕事から帰ってきて、子どもをお風呂にいれて、家事を済ませて、子どもたちが寝静まったのを確認してから、「この時を待ってたぜ!」と言わんばかりに、PS4を起動させ、VFesをがっつりとやり込んでします。

 しかし、真面目な話、もうやばいです。

 VFesが楽しすぎて、他のことに手が付きません。

 ここ2年程続けてきた、週3で通っているジムは、今週は一度も通いませんでした。土曜日と日曜日の朝は必ずジムに通っていましたが、昨日の夜も遅くまでVFesをやり込んでしまい、起きたら遅い時間で、ジムに行くタイミングを失ってしまいました。

 ここまで来ると、罪悪感が半端ないです。

 真面目に、VFes辞めようかな・・・と考えてしまうレベルで悩んでいます。

 とはいえ、こんなに楽しいゲームを辞めてしまうのは勿体ないことですので、それはしたくない・・・。

 私は昔からなのですが、趣味との付き合いが下手で、楽しいと思うと、とことんやり込んでしまう癖があります。ようするに自制が出来ない大人なんです。見た目はおっさんでも、精神的には子供ということです。

 ・・・やばいから止めなきゃ、と気が付いている分、成長したのかな?とは思います。それだけ後悔した、苦い経験があるので、同じ過ちを繰り返したくないという思いがあります。

VFesをやってみた感想 その2

 さて、VFesが面白すぎて、まずい状況になっている私ですが、VFesを10年ぶりにやってみた感想その2を書いてみたいと思います。

 投げ抜けが昔のように複数個入力できないことが、10年前の自分は今までせっかく練習してきたことが台無しで嫌だったのですが、今となってはこれでも良いような気がしています。

 オンライン対戦は、リリース直後ということもあって、対戦相手に困ることが無いのは良いのですが、海外勢との対戦だと、ラグがかなり気になるますので、対戦希望地域のカスタマイズが出来れば嬉しいなと思いますね。ラグが酷い相手とやっても、全くゲームになりません。コマンドを入力しても技が出ないので、ゲームになりません。私の負けでいいから、この対戦を終わらせてほしい・・・そう思うような試合が何度かありました。

 フレンドとの対戦はまだ導入されていないように思うのですが、これは出来るようになるのでしょうか。フレンドと対戦出来るようになると、段位自作したりする人が出てくるから、出来ないようにしているのでしょうか。

 書いてて思い出しましたが、昔、ゲームセンターでは、アイテム自作とか、段位自作している人がいて、その人らを非難している人がいましたけど、私個人的には、筐体を占領してゲームをしたりと、人に迷惑を掛けているのでなければ、別に良いような気がしましたけどね。お店やセガへの売り上げに更新している分けですから。

対戦結果について

 今のところ、3日間、毎晩、VFesをやっていたら、メインキャラの段位が十段まで来てしまいました。私は設定で同段位程度と対戦希望という設定をしているのですが、序盤こそ相手の方が初心者ということもあって、連勝出来ていましたが、7段あたりからあまり勝てなくなっていって、称号持ちの相手には全く勝てない状況までになってしまいました。

 初心者相手であれば、こちらが当てて有利な技から大技をカウンターで当てるだけのワカラン殺しで勝てていましたが(申し訳ありません)、相手が強くなれば、当然そんなパターンがいつまでも通じるわけもなく、逆に、ワカラン殺しをされてしまう立場になってしまいました。もちろん、知らない方が悪いのですので、徐々に対策を覚えて、強くなりたいと思う次第です。という訳で、序盤は勝率9割はあったものの、気が付けば、勝率5割で落ち着いてしまいました。そのうち、今の調子では5割を切るような気がします。

 そんな状況ですので、ここまでは技もコンボもVF5R時代の知識で適当にやってきましたが、そろそろVFesのコンボを仕入れたいと思います。というか、技コマンドもVF5Rの頃から大分変っていますね。

 でも、まぁ、どこまで強く馴れるのか、正直、自信はありません。

 ガチでやり込んでも、結局、昔と同じで、そこそこ止まりなんだろうなぁ、という気がしています。

 というのは、現時点で300戦くらいしたのですが、技コマンドどうこう言うような差で負けたわけではない試合が多々ありました。相手の技の特性をもっと理解していれば、防げた場面もあったのでしょうが、そのような知識が私には圧倒的に足りていませんし、立ち回りのレベルが全然違うな、というような相手もいました。多分、そのレベルには私のセンスでは到達できないような気がします。

 ここで自分に言い聞かせたいのは、あくまでもVFは楽しい趣味ですので、強くなりたい気持ちは大切ですけど、先ずは楽しむことを忘れないようにしたいと思います。昨日は、やってて全然勝てなくなって、嫌な気持ちになってしまいましたが、そこでハッとしました。VFesが好きで、10年ぶりに始めたのに、対戦相手のごり押し連携に一方的にやられる対戦が多かったとはいえ、楽しめていなかったのは反省しなければなりません。

 そんなわけで、先ずは最初の3日間は他のことは置いておいて、思いっきり楽しませて貰いましたが、これからは、時間を守ってVFesと長くお付き合いをしていくことを心掛けたいと思います。

 今日は、これから子どもをお風呂にいれたら、ジムにいって、夜は資格勉強をしてと、いつものリズムに戻します。

 そのあと、少しVFやろうかな。

 やったら、また寝るの遅くなっちゃうんだよな・・・。

 よし、今日は止めておこう。

 って、今は思うけど、結局やっちゃうんだよなぁ・・・。

VFesを3日間やった結果” に対して2件のコメントがあります。

  1. がっつり楽しまれているようですね(^o^)
    VF5R以来ということなら、グラフィックは似ていてもシステムは
    かなり違っていますし、新鮮で楽しいのではないでしょうか?

    >いつものリズムに戻します。

    これは本当に大事だと思います。しかも、オンラインの対戦は
    どれだけやっても、残るもの何にもないですから(24H、相手が
    いる限り、対戦しつづけられる恐怖・・・)

    もし、それらがコントロールできないようであれば、やめたほうが
    いいと思います。素晴らしいご家庭、楽しい今ある生活を崩すこと
    ほど悲しいことはないと思うのです。

    とはいえ!!!!

    バーチャ楽しいのもわかります笑 強くなりたい気持ちもわかります笑

    ということで、しばらくの間(1ヶ月間とか決めて)、システム面を
    しっかり理解するまでやりこんでみるのもいいのではないでしょうか?
    (ジムの時間をちょっともらって…笑) ある程度まで強くなれたら
    日々の生活リズムを保ちつつ、バーチャもほどほどに楽しめるスタンスができるかと?^^

    1. nobbu より:

      神田ももたろう様

      いつもご覧いただきまして有難う御座います。
      VF5R以来のVFですので、全てが新しく感じますので、
      余計に楽しくやらせていただいております。
      特にグラフィックに関しては、私が最後にやったVF5Rの記憶で
      止まっていましたので、余計に新しいものに感じます。

      オンライン対戦は怖いですね。
      ずーーーっとやってられますし、終わりがありません。
      キリがないです・・・。

      楽しいんですけど、それだけに、
      いっその事、出会わない方が良かったくらいに思います。
      VFさえなかったら・・・

      幸せなはずなのに、なんでこんなに辛いんだろう。
      そんな風にさえ思えてしまいます。

      そして、子供の頃なら親が管理してくれたのですが、
      大人になると、自分の好きなだけできてしまうのもまた辛いところです^^;

コメントを残す