エピレタをやってて思う事

 

家庭用脱毛器のエピレタを始めて1年半を経過するくらいになりましたが、私はというと相変わらずムダ毛との戦いは終戦しておりません。

 エピレタの効果がないという事はなく、明らかにそこは感じているので、今でも使用を止めていなくて、思いついた時や気が向いた時に使用しているのですが、最近エピレタを使っていて思うことがいくつかあるので、ブログに書いてみようかと思います。

 まずひとつ目ですが、本体が疲れてきているような気がする、ということ。エピレタの使用方法は、本体についているボタンを押すと、パチッと光って脱毛光線を発射するのですが、そのパチッの感覚が以前よりも長くなってきているような気がします。使い始めは良いのですが、連続して使用していると、明らかに疲れてきます。前はこうじゃなかったような気がするのですが…比較したわけではないので、気のせいかもしれません。

 2つ目は、スネ毛の特定箇所の粘り強さは一対何なのか、ということ。エピレタは明らかに効果があります。これは個人的には完全に認めます。1万ちょいという価格でありながら、この効果は購入して良かったと断言出来るレベルです。何ならもっと早く出会いたかった、高校くらいに、いや、ムダ毛が気になりだした中学時代に出会いたかったとさえ思います。

 ですが、ひとつ思うのは、もっとパワフルであってほしいと言うこと。使用開始直後こそ、脱毛光線のパチッと言う刺激に、痛っ!と感じましたが、いまでは全く物足りなくなってしまいました。私のムダ毛の毛根が強すぎるのか

、何度使用しても一向にムダ毛が無くならない箇所があって、いつまでこれを繰り返すのか根負けしそうになります。

 最後、3つ目。脱毛光線を照射する面積をもっと大きくしてほしいということ。エピレタ脱毛にはとにかく時間が掛かるので、そこを改善したタイプが出てくれると嬉しいなと思います。

 しかし、エピレタの本体価格が1万ちょいということを考えると十分な性能だと思います。お腹に生えていたギャランドゥなんて、ほぼ殲滅しましたからね。

 今も脱毛しながらブログを書いているのですが、今日のエピレタ活動、略してエピ活はこれくらいにして、これからジムに行って身体を動かして来ます。エピ活ってかなり地味で面白みに欠けますので、やりすぎると飽きてしまって、当分やりたくなくなっちゃいますからね。

 それでは、また!

[イチオシ商品]脱毛器 光 セルフ脱毛 アイリスオーヤマ脱毛 エピレタプロモーション 夏 美容 正規品 脱毛器 家庭用 全身脱毛 脱毛 家庭用光脱毛器 家庭用 簡単 痛くない 15万ショット 自分磨き ピンク むだ毛 処理 ひげ脱毛 夏 海 エステ 美意識 EP-0115-P[●]

価格:14,800円
(2021/4/12 22:01時点)
感想(5件)

コメントを残す