かなへびの卵(2日目)

 昨日、かなへびの卵を4つ発見して、隔離をしました。以前に見つけた卵はぺしゃんこで、どう見ても無精卵だったのですが、今回はどうなんだろうと気になっているところです。

 昨日よりも若干ですが、ふっくらしているような気がします。きっと水分を吸収してこうなったのではないでしょうか。ピンク色の点は、卵を上下逆さまにしてしまうと、かなへびの赤ちゃんが窒息きてしまうとネットで勉強しましたので付けています。

 孵化をするには40日程度掛かるらしいので、順調に行けば、おそらく2月中旬頃に赤ちゃんが誕生するのではないかと思います。

 本日のレポートはここまでです。また気になった変化がありましたら報告します。

以上!

コメントを残す