やる気を失う

 サブ4を目指して走り始めるようになって、もうすぐ1年半くらいになります。

 当初、3ヶ月でフルマラソンサブ4を目指して、雨の日も風の日も、びしょ濡れになりながらも、がむしゃらに走ってきましたが、ケガをしたり、仕事が忙しくなったりがあったり、それでも、せっかくやると決めて、頑張って来たことだしと、なんとかやってきましたが、今年にはいってからは目標としてきたフルマラソンの大会が新型コロナの影響を受け、各種大会は中止になってしまいました。

 ここで、一旦、私の気持ちが途切れてしまい、そして、それと同時に仕事が少し忙しくなってきました。状況も状況だし、焦っても仕方ないけど、走るのは続けるように頑張ってきたのですが、ここに来て、もう走るという習慣そのものが私の中から消えつつあります。

 月間で200kmを走っていた時は、21時にもなれば、そろそろ走る時間だなと、自然と走る為の身支度を整えていましたが、今はそうはなりません。走る時間だなぁ、くらいの気持ちはあるので、心では、本当は続けたい気持ちは残っているのですが、めんどくささが先に立ち、走ろうという気持ちになれない、そんな感じです。

 せっかく自分を奮い立たせるために元旦マラソンに申し込んだというのに、思ったように練習が出来ないので、むしろどうでも良くなってしまいました。原因は仕事の忙しさです。仕事が終わって疲れて帰宅して、21時を過ぎている、そんな日が多くなってくると、そこから走りに行く気には成れず、思ったように練習が出来ないと、どうせ記録も狙えないからと、余計に走ることが嫌になる、そんな流れです。

 走るにしても、なんにしても、趣味というのは、気持ちにゆとりがないと出来ません。気持ちにゆとりを持ち為には、仕事が楽だったり、暇だったりするか、余裕を持ってこなせるだけの器量がないとダメですね。仕事に追われているようでは、常に頭に仕事の事が過ぎってしまい、気持ちに余裕は出来ず、走ることにエネルギーを向けることが出来ません。もしくは、忙しかったとしても、仕事とプライベートの切り替えをうまく出来るようになれば、走ることにも集中出来るのでしょうが、私はその辺が未熟なので、走ることが出来ていません。

 そして、走らないということが、自分の中で常態化してしまい、少しずつ、いつの間にか、走ることから遠ざかってしまいました。まぁ、別にプロを目指しているわけではないので、無理してまで続けることもないので、このまま辞めてしまっても良いのですが、一生に一度はサブ4を達成してみたいと今まで頑張って来たのに、こんな形で辞めてしまうのは不本意ではあります。

 とりあえず、元旦マラソンには申し込んでいるので、なんとかそこまでは細々と頑張ってみようかと思います。記録はともかく、走るということの楽しさを思い出せたらなと思います。

 んー、走ろうかなー。どうしようかなー。

コメントを残す