来年のマラソン大会ってどうなるのだろう

 今程、ようやく国勢調査を終わらせました。

 小学校の娘にはちゃんと宿題をやるように言う癖に、自分は国勢調査を回答期限である10月7日(水)ギリギリまでやっていないと言うのは何とも情けない話です。

 国勢調査について、少し調べて見ると、この国勢調査というのは5年に一度実施しており、簡易調査と大規模調査を交互に実施しているのですね。前回は5年前ということは、私がまだ仙台に住んでいた時に実施したことになるのですが、回答した記憶があるようなないような・・・よく覚えていませんが、なんとなく面倒だったような気がします。という訳で、今回も回答をするにあたり、あまり気が進まなかったのですが、ネットで回答するとすごく簡単だという評判を聞いたので、ネットで回答してみました。

 すっごい簡単・・・。

 自称IT音痴の私は、ネットで回答というと、少し難しいのではないかという苦手意識を勝手に持っていましたが、実際にやってみるととても簡単で、10分も掛からずに回答を終えることが出来ました。最初、手書きで回答しようと回答用紙を見たのですが、とても面倒臭そうでしたので、間違いなくネット回答の方が良いと思います。用紙による回答の場合は、郵便までしないといけないので、そういう手間がないのも素晴らしいです。集計する側もネットで回答してもらった方がきっと楽だと思いますし。

 とまぁ、国勢調査があまりにも簡単で便利になっていたので、感動してしまい、ついついブログに感想を書いてしまいました。


 さて、最近のランニングの状況ですが、何日か前に走ったっきり、走っていません。

 やっぱり、仕事から帰ってきて20~21時ともなると、疲れていてダメです。帰宅してから、走ろうという気力が湧いて来ません。この現状を変える為には、どこかのマラソン大会に応募して、強制的に目標をつくらないと、現状は変わりそうもありません。春頃はマラソン大会がコロナのせいで中止になったとしても、秋には落ち着くだろうと思って、そこを目標に頑張れていましたが、6月頃に全部中止になることを知ってからは、全くやる気がなくなってしまいましたからね・・・。

 最近、ニュースでコロナのことをやらなくなっていたので、状況を見てみたのですが、相変わらず国内感染者は収まる気配はありません。

 下の表は、2020年10月3日23時55分に更新された新型コロナ感染者数の表です。左が現在の感染者数で、右が新規感染者数となっています。(引用先:NHK新たに確認された感染者数(NHKまとめ)https://www3.nhk.or.jp/news/special/coronavirus/

 ニュースでは以前のように大々的に報道される回数は減っているものの、まだまだ終息する気配がないのは本当に残念ですが、気になるのは今後の各種イベントの開催可否についてです。新型コロナのワクチンだったり、薬が開発されない限り開催するのは厳しそうな気はします。

 私の周りには、今年の東京マラソンに当選したものの、走れなかった方がいますので、まずはそちらの行方が気になるところです。最近は、地元民限定で、マラソン大会を開催しているところもあるようなので、今後は新型コロナ対策をした上で、開催されるようになると嬉しく思います。

 最近は、ほとんど走っていないのですが、ジムにはなるべく通うようにしており、走るのとはほとんど関係ないのですが、上半身だけは若干がっちりしてきました。ベンチプレスは80kg×10回までは行けるようになりましたので、目指せ90kgを合言葉に自分を追い込んでします。

 気が付けば、10月ですね。

 今月は月間走行距離100kmを目指して、頑張ります。今までは最低ノルマ200kmでやっていましたけど、今はそんなモチベーションがないのは、自分で良く分かっていますので、出来る範囲の努力をしたいと思います。

 まずは走ることを止めないように頑張ります。

 今日は朝もジムに行ったのですが、第二部ということで、これからジムに行こうと思います。

 では。

コメントを残す