走らなくなった。

 フルマラソンでサブ4達成を目標に走り始めてから約1年3ヶ月が経ちました。

 暑い日も寒い日も、雨の日もそれを目標に走ってきて、走り始めた当初から見ると、我ながら随分と速く走れるようになったものだと自分でも思えるくらいには速く走れるようになりました。

 継続は力なり。

 今まで、資格勉強に始まり、趣味では、ダーツやサッカー、釣りやゲームなど、色んなことを頑張ってみては、仕事が忙しくなったり、そのうちに他のことに興味が出てしまい、いつの間にやらやらなくなったことがいくつもありましたが、今回のランニングもそうなりつつあります。

 別に走ることが嫌いになったとか、そういう意味ではありませんし、今でも一日に一回は、「今日は走ろうかな」「今週はどのくらい走ろうかな」と考えたりもするのですが、残念ながら実行に移す程の気力が出てきません。また、「もう一度気持ちを入れ替えて、仕切り直そう」と思い直してスタートを切って見ても、どうしても継続することが出来ずにいます。

 一年前のあの熱い気持ちはどこへ行ったのやら、なぜこうも気持ちが冷めてしまったのか、自分なりにその原因を考えてみているのですが、やはり一番はコロナの影響によるマラソン大会の中止が一番大きいのではないかと思います。それでも、6月までは、いつか来るその日の為に走って来たのですが、追い打ちを掛けるように仕事が忙しくなり、完全に気持ちが切れてしまいました。

 全く走る気になれないという訳ではなく、頭の中では「走らなきゃ・・・」「このままじゃ、今までの努力も水の泡になってしまう・・・」と言うような焦りはあるのですが、仕事で残業があったり、土日も会社の用事があったりと忙しく、どうもやる気が沸き上がって来ません。

 でも、本当に走ることが好きだったり、サブ4を達成するんだという強い気持ちがあるのであれば、仕事の忙しさなんて関係ないし、色々と生活を見直しことで走る時間くらい捻出できるはずなのですが、そこまでしないのは、本当の自分の気持ちは”やる気がない”と言うことなんだと思います。

 このまま終わらせたくない気持ちには嘘はないので、なんとかこの状況を打破したいのですが、どうしたものか・・・。

 学生時代の部活動であれば、やる気がなくても仕方なく行くしかなかったのですが、趣味でやっているランニングはやるもやらないも自分次第なので、当たり前ですが、自分でなんとかしないと行けないのが難しいところです。

 ずっと走り続けている人って、本当に尊敬します。

 こんな意思の弱い自分、我ながら嫌になります。

 今日こそ、走りたいなぁ・・・。走れたら良いんだけど。

コメントを残す