噴き出る汗、夏の夜ラン

 本日は仕事を定時で退社してきました。やらなければいけないことは色々と残っているのですが、キリが良いところで切り上げることが出来ました。自宅に戻って6時だと、夕ご飯を食べて、子どもをお風呂にいれてあげても、まだ夜8時を過ぎたくらいですので、夜ランをするには十分な時間を取ることが出来ます。

 と、いう訳で、夜ランをしてきました。

 いやー、暑い。本当に暑い。

 暑くて、自分を追い込む気になれません。

 10kmをこのペースで走るだけで、汗が噴き出ます。額の汗が目に入ると思いっきり目に染みて、痛くて目が開けられなくなります。

 あと、話は少し変わりますが、最近思うことは、何のメリハリもなく、ただただ10km走るというのは、練習内容が単調で、走ることに飽きが来てしまう原因なのではないかと思うようになりました。いつも走っているコースは街灯もあるし、残りの距離もどれくらいか分かるので安心感はある一方、早1年以上も同じコースを走っているせいで、飽きてきてしまっているのもまた事実でした。

 一応、私としては、10kmコースの他に、21kmコースと30kmコースはあるものの、それぞれの距離に応じて1パターンしか持っていないので、10km走ろう、21km走ろうと思っても、それぞれ毎回同じコースを走ることになっていました。距離は同じでも何パターンかコースを持っていることも、飽きずにランを継続する為のコツなのかもしれませんので、明日以降、コースを開拓していこうかなと思います。

 当面は暑くて負荷を上げる気になれませんので、LSDのようなランを中心に、まずは走る習慣をつけることと、足腰を徐々に慣らしていきたいと考えております。明日も定時で上がれると良いのですが。

 また、出来れば早起きをして、朝ジムに向かえると最高です。ここ最近は仕事が忙しくて、週末のみしか通えていませんでしたので、月会費を払っている以上、1日でも多く通って元を取りたいと思います。(貧乏性ですね^^;)

 それでは本日もお疲れ様でした!

コメントを残す

前の記事

残業とラン

次の記事

2週間、走行距離なし!