17日ぶりに走ったら筋肉痛・・・

 昨日、17日ぶりに10km走ったのですが、本日、筋肉痛になりました。

 17日ぶりに走ったと言っても、その間に運動を何もしていないかと言うとそうではなく、ジムには週3日くらいで通っていて、しっかり筋トレをしていたのですが、ランニングと筋トレでは使っている筋肉が違うのでしょう。当たり前ですけど。

 どこの筋肉が痛いのかと言うと、まず一番は脚、太ももです。走ったのだから当たり前ですね。そして、次に痛いのは上半身で、節々がギチギチと痛んでいます。ランニングが身体全体を使った運動という証拠なのでしょう。脚が筋肉痛になるのは、走るのが久ぶりだから分かるのですが、上半身はジムで鍛えているのに筋肉痛になるというのは意外です。特に背筋が筋肉痛になっています。あと、腕ですね。上腕三頭筋(二の腕)が筋肉痛になっています。腕振りで筋肉を使っているのでしょうか。

 そんな状況でしたので、今日は晴れているとはいえ、夜ランはどうしようか悩みましたが、一回サボると癖になってしまうので、ゆっくりでも良いから10kmコースを走ることにしました。

 しかし、秋田の夜とは言え、夏は蒸し暑くて、私が良く走り込んでいた時期は6月でしたが、その頃とは気候が全く違って、そんなにペースは上げて居なくても、どんどん汗が噴き出てきます。まだまだ体力と脚の筋力が戻っていないので、無理はしないようにペースは上げないで走っていますが、走り込んでいた6月頃の自分であっても、キロ5分を切るペースを維持するのは厳しいような気がします。

 さて、明日も明後日も天気は良さそうなので、早起き出来たら、朝ランもやってみたいと思います。

 明日は早起きできるかなぁ・・・もう12時回ってしまったので無理かもしれませんが、明日は早く寝て、日曜日の早朝に久しぶりの朝ランに挑戦してみたいと思います。

コメントを残す