近況報告

 6月頃までは月間200kmオーバーで走り込んでいましたが、ここのところほとんど走り込みはしていません。7月に入り足裏が痛くなるというケガをして、その後、1ヶ月程安静にした結果、現在は足裏に痛みを感じることはなくなりましたが、なんだか走りに出掛ける気持ちにスイッチを入れられないままでいます。

 止めるつもりは全くなく、むしろ、走りに出かけなきゃいけないと頭で思っているものの、気持ちがついてこないといった感じで、どうしたもんかと困っています。これではいけないと、半ば強引に10kmコースを走りに出かけたのですが、8kmくらい走ったところで膝が痛くなってしまいました。残念ながらまたイチからやり直しといった感じです。

 三歩進んで二歩下がる、走り始めて一年が過ぎましたが、思ったようにうまく行っておりません。

 その原因は何なのか言えば、全ては新型コロナの影響による各種大会の中止です。これしかありません。目標を見失い、完全にモチベーションがなくなりました。それに加えて来年だって大会の開催がどうなるのか分からない状況になっていることから、余計にダレてしまいました。

 やらなくなって、誰が困るわけでもありませんし、人生一度しかないので、挑戦するなら今しかないと頭では分かってはいるのですが、重い腰を上げられずに藻掻いている感じです。毎度のことながら、自分の意思の弱さが嫌になります。

 その中でも、申し訳程度で続けていることはジム通い(筋トレ)です。

 写真を撮影しているスマホが別の機種である為、写真映りに差がありますが、左が2020年4月で、右が2020年8月(現在)です。

 見た目は若干ですが、身体に厚みが出てきました。ベンチプレスは60kg×10回×5セットの練習から、70kg×10回×5セットがトレーニングの標準になったことから、少しずつパワーアップしていることを実感しています。とは言え、まだまだ線が細いので、まだまだ精進が足りませんと言ったところです。

 さて、今年もあっという間にお盆がやってきました。もう夏が終わりますね。新型コロナの感染拡大の勢いが増す中で、秋を迎え、冬がやってくるわけですが、どうなって行くのでしょうか・・・。

コメントを残す