秋のマラソン大会も微妙な雰囲気が・・・。

 この写真は、昨年の10月20日(日)に行われました、秋田市にあります大平山を駆け巡るトレイルランフェスティバルATRF6の写真です。(ATRF6とは、第6回・秋田・トレイル・ラン・フェスティバルの略称です。)

 知り合いから無料招待券を頂いたので、トレイルランがどんなものか分かりませんでしたが、面白そうだったので参加しました。

 このATFR6では、3つのコースが用意されていまして、32km・13km・4kmがあり、私はトレイルランをやったことがなったのですが、マラソンのトレーニングも兼ねて一番長い32kmに挑戦することにしたのでした。

 そんなマラソンの延長といった軽い気持ちで参加してみた結果、想像以上に厳しく、辛く、そして、超感動体験をすることが出来て、「参加して本当に良かった。また来年も参加しよう!」と心の底から思ったあの日から早半年、いよいよ、今年のATRF7のエントリー開始日が近づいてきました。

ATRF6結果報告!(トイルラン)

ATRF6のレポートはこちらの記事をご覧ください。
https://nobbu-tv.com/2019/10/22/training-61/

 が、例に漏れなく新型コロナの影響はここにも波及しておりました。

 ここまで来ると、特に驚くもありませんが、やはり残念です。ATRF7は正式に中止とは発表されていないものの、開催の可否は不透明な状況となっている模様で、ATRF実行委員会からの現時点での見解は、”実行委員会としては、例年どおり開催の準備は進めるものの、開催の可否については6月まで状況を見守ることといたしました。6月末時点での状況を踏まえ、関係機関と協議し、今年のATRF7の開催の可否を決定したいと思います。”とのことです。

 仕方ないとはいえ、2020年度、私の参加したいイベントの一つだっただけにとても残念です。

 この感じだと、田沢湖マラソンも開催は厳しいのかもしれません。これから季節、暖かくなって、新型コロナの影響が終息の方向に向かうことをただただ祈るばかりです。

週末のロングラン 

 ツイッターなど、他の方々の意見を拝見していますと、この状況下の中、ランニングすることすら許されない雰囲気すら漂ってきております。「10km以上のランニングはするべきではない」とか「1回のランは60分以内が適当である」とか、「子供たちが自粛している中、大人はランニングしていて良いのか」など、様々な意見が見受けられます。

 新型コロナウイルスに感染することは、自分一人の問題ではなく、家族や会社に迷惑が掛かるのは承知しておりますし、私としても”集まらない・近寄らない・閉じた空間にいかない”ことは心掛けながら、毎日を過ごしています。

1.1日に10km以上のランニングはするべきではない。
→ 10km以内がOKとする意図が分かりません。

2.1回のランは60分以内にするべき
→ この理由も不明。気を付けるべき条件は、距離や時間ではなく、感染しやすい条件に身を置かないことだと思うからです。

3.子供が自粛しているのに、大人はランニングしても良いのか。
→ 3つの密という条件をクリアすれば、過剰な自粛の必要はないと考えています。

 これは、東京などの都会では難しいのかもしれませんが、私が住んでいる地域でランニングをしていると、そもそも人とすれ違うことがありません。

 実際に、今回も日中に25km走りましたが、1人もすれ違うことなく走り終えました。人がゼロだったかと言うとそうではなく、田舎道を走っている時に、庭で草むしりしているお婆さんを見かけましたが、10m以上離れていました。

 このような条件であっても、ダメだと言われると、その自粛に何の良いがあるのかよく分かりませんが、それほどまでに、今、世界が危機的状況であることは理解していますし、ピリピリしてしまうのも理解しています。

 この日は場所によって、向かい風がとても強く、厳しいランとなりました。週末の日中は主に海沿いのコースを走りますので、風が強いとその影響をモロに受けます。

 この日の風車の羽は、いつもよりも速いスピードでぐわんぐわんと音を立てて回っていました。

 あと、このところ、疲れてくると、左脚の太ももの筋肉が妙に張ってくるんですよね。肉離れまではいかないのですが、もう少し無理をすると、攣りそうな感じになります。おそらく肉体改造の為に行っている片脚スクワットのせいで、疲労が溜まっていることから、このような症状が出てきているのではないかと思われますが、私としても一皮剥けて、更に強くなるために、スクワットは止めるわけにはいかないので、脚と相談しながら、スクワットもロングランも続けていくつもりです。

 上の写真は桜の木の写真です。

 秋田の桜はまだこれからですが、来週あたりから徐々に咲いてくるのではないかと思います。この殺風景な風景も、これから賑やかになってくることでしょう。

 今週は天候に恵まれませんでしたが、来週以降は晴れる日が増えてくるようなので、時間が取れたらまたロングランに出掛けたいと思います。

 それでは、本日もお疲れ様でした。

コメントを残す