セントラルスポーツにて筋トレ経過報告(2ヶ月目)

 冬場の秋田は屋外が走れないので、トレッドミルで走り込むことを目的に近所のスポーツジムであるセントラルスポーツに通い始めたわけですが、当初の目的であったトレッドミルは、自分にはどうも性に合わなく、すぐに飽きてしまい、続けることが出来ませんでした。結局、入会したその月は、1ヶ月の間に2~3回しか通いませんでした。

 意気込んで入会したものの、見事に三日坊主になってしまい、自分自身が情けなくなりました。このように、やると決めたものの、勢いは最初だけで、すぐに挫折というか、飽きてしまうというのは、昔から自分の悪い癖です。

 とは言え、トレッドミルを頑張ってみようにも、全く好きになれる気がしなく、「大嫌いな食べ物を無理して飲み込もうとしても、身体が拒絶反応をして、オエ”っと吐き出してしまう」それに近い感じになってしまいました。

 「これ以上、無理して頑張るのは止めてみよう」

 そう開き直って、思いついたのが、筋トレによる肉体改造でした。

 ちなみに、私のジムとの付き合い方は、朝、出勤前にジム通いをしていまして、約30分間を集中して筋トレに励んでいます。

 たまに夜にもジムに通うこともありますが、晴れている時は、外を走っていますので、ジムに通うのは基本的に朝です。

筋トレ開始から2ヶ月

(左)筋トレ初期(中央)1ヶ月目(右)2ヶ月目
※画像をクリックすると拡大します。

 基本的に「毎朝30分だけ集中して筋トレをする」ことをおよそ週3日でこなし、2ヶ月程頑張ってみた結果、このように少しずつ成果が出てきました。自分では、「少し筋肉がついてきたかな?」と感じる程度でしたが、こうやって写真を並べてみると、明らかに成果が出てきていることが分かります。というか、思った以上に身体が締まってきていることに今このブログを書きながら気が付き、自分でも少し驚いています。

 筋トレは自宅でも行うことが出来ますが、ジム通いをすると、強制的にやる気スイッチが入るので、怠け者の自分には丁度良いです。まるで、自宅で勉強できないから、図書館に行って勉強をする、そんな感じです。 

 本当はセントラルスポーツに通うのは冬期間だけの予定でしたが、筋トレが楽しくなってきましたので、これからも通うことにしました。

 なんか、前回のブログでも同じようなことを書いた気がするのですが、この歳になって、肉体改造に目覚めてしまった自分がいて、とても興奮しています笑

 それでは、また一か月後に経過報告をしたいと思います。

 では。

コメントを残す