コロナのせいでジム通いまで奪われました。

 新型コロナウイルスが世間を騒がせているけども、そろそろいい加減にしてほしい。こいつのせいで、中止、中止、中止のオンパレードです。

 長女の幼稚園卒業式は両親の出席は不可になり、マラソン大会は軒並み中止にされ、フットサル秋田県リーグの今季最終戦も中止され、本日、通っていたジムまで1週間の臨時休業となっていました。

 私は朝夜限定会員で、その時間帯にジムを利用していたのは、ほとんど私一人だったので、世間ではトレーニングジムが感染ルートのひとつとして注目されていたことは知っていましたが、まさか自分の通っているジムまで臨時休業になるとは思ってもいませんでした。

 元々、ジムは走り込みが出来ない冬場の12月~2月限定で通うつもりではありましたが、身体を鍛えることが楽しくなってきたので、3月以降もなけなしのお小遣いから利用料を捻出して利用継続することを決めたというのに、1週間も利用できないというのは本当に残念で仕方ありません。

 ジムを責めるつもりはありませんが、新型コロナウイルス問題はいい加減に終わってほしいと思います。せめて天気さえ良ければ、外を気持ちよく走れるのですが、生憎、ここ一週間は天気が悪そうな気配です。

 はぁ・・・愚痴ったところで、何も改善などされないのは分かってはいますが、一日も早くこの問題が収まることを願うばかりです。

コメントを残す