4月のあおもり桜マラソン中止にならないといいなぁ・・・。

 新型コロナウイルスが猛威を振るっていますね。まさかここまで大事になるとは思っていませんでしたが、東京マラソンが中止になった時には今後にも大きな影響がありそうで嫌な感じがしていました。

 それでも、春頃までには落ち着くだろうと考えていましたが、昨日今日のニュースを見ていると、春頃までどころか、今年中に収束するかどうかさえも危ういような気がしてきて、とても心配です。

 各種イベントの中止から始まって、小中高校の休校、プロ野球ではオープン戦を無観客試合にしたり、Jリーグは開催延期の措置を取るようです。こうなると、私が楽しみにしておりました第1回あおもり桜マラソンの中止も十分可能性が出てきたような気がします。

 私は12月からジムに通って身体を鍛えているのですが、そこで知り合った私よりも少し年上の女性がいます。その方は東京マラソンに当選したことをきっかけに、なんとしてでも完走するべく、普段運動していなかったにも関わらず、毎朝、一生懸命トレッドミルで走られていました。私は、その方のそんな頑張っている姿を見て、無事完走してもらいたいと願っておりましたが、ニュースでも大々的に報道されましたとおり、一般参加者は参加不可となってしまいました。東京マラソンを目指して、それだけの為に、頑張ってここまでやってきたのに、突然目標を失ってしまったその方はとてもがっかりしていました。私も、自分の身に置き換えて想像してみたら、なんとも言えない悲しい気持ちになりました。

 先日、その方は、せっかくここまで練習してきたのだからと、あおもり桜マラソンに参加申し込みをしたようでした。私はそのことについて、身近にマラソン友達が出来たような気がして、とても嬉しく思ったのですが、もしも、またもや中止なんてことになったら、せっかくここまで努力してきたことが報われませんので、自分のように辛く思います。

 ここまで頑張ってきた、その方には、是非ともフルマラソンの楽しさを体感してほしいですし、同じレースを走るのであれば、一緒に完走して、楽しかったこととか、辛かったことを話してみたいのです。でも、さすがに4月のあおもり桜マラソンが中止になって、それどころか今年のマラソン大会もどうなるのか分からないとなると、気持ちが続かない可能性が大きいような気がします。

 本当、どうなるのでしょうか。

 全く先行きが見えず、ただただ不安です。

本日の練習記録

 今日は少しゆっくり目で走ることにしました。それでも、5キロくらい走ったところで、「ショートカットして帰ろうかな・・・」と気持ちが落ち込みましたが、ここで走るのを止めてしまうと自分に負けたような気がしましたし、止め癖が付きそうだったので、ペースを落としてでも最後まで走ることにしました。

 ラスト3キロは吹雪いてきて、また風邪を引きそうで嫌な感じになりましたが、自宅に帰って、すぐに熱いシャワーを浴びて身体を冷やさないようにしました。一度、風邪を引くと長引きますので、それだけは絶対に避けなければなりません。

 今週終われば、いよいよ3月です。

 本当であれば、卒業式や入学式、花見といったイベントが目白押しの季節なのですが、素直に楽しむことが出来ない状況であることが、残念でなりません。

 一日も早く、本当に、本当に心より祈っております。

 それでは本日もお疲れ様でした。

コメントを残す