少しの間走らなかったら5キロ太りました。

 今日は久しぶりに夜ランをしました。数えてみたら12日お休みしていました。走らなかった原因は寒い中で無理に夜ランをしたせいで、風邪を引いてしまったことです。頑張ったことが逆効果になってしまいました。

 ランナーの皆さんってどんな気持ちで走っていらっしゃるのでしょうか。走ることが楽しくて楽しくて仕方なく走っているのでしょうか。私はそうでもありません。目標があってそれを達成する為にはしっているのであって、決して、毎日走ることが楽しくて仕方がないわけではありません。なんならむしろ苦痛に感じる時の方が多いくらいです。

 「じゃあ、走るの辞めたらいいじゃない。」

 自分でもそう思う時はあるのですが、いつも走っているのが苦痛というわけではなくて、嫌々走りながらも走り終わった後の爽快感は好きですし、それは毎度感じていることなので、なんとか続けられています。それと、走り始めたきっかけでもあります、ある人との期待に応える為にも、そう簡単に辞めるわけにも行かないという理由もあります。

 その理由については、「私がハーフマラソンでサブ90目指す理由について」に書いてあります。

身体が重い気がして体重計に乗った結果

 12日間も走らなかったせいなのか、少々、身体が重い気がしていて、なんとなく体重計に乗ってみました。

 なんと!走っていた頃は体重が67キロだったのに対して、72キロに増えていました。

 5キロの増です。

 一瞬、「?!」となりましたが、もう一度、測り直しても結果は変わりませんでした。

 昔は、自分は何を食べても太らないので、そういう体質なんだと思っていましたが、それはただ単に若かったからだからだと気が付きました。ここ最近、好きなように食べても太らないのは、昨年の6月から走るようになったおかげだったからのようです。

 油断しました。

 風邪を引いてから、あまり身体を動かす気力も起きず、それなのに、夜は時間があるものだから、毎晩お酒を飲んで、つまみを食べて、おまけにカップラーメンで〆ることを繰り返した結果、12日間で5キロも増量することに成功してしまいました。体重ってこんな風に増えることってあるんですね。いやまぁ、身体が重たかったのは薄々気が付いていたし、鏡を見てもお腹周りの脂肪が良い感じに乗っているのは分かっていたので、なんとなく嫌な予感はしていましたが、まさかここまでとはショックを受けました。

本日の練習記録

 寒い寒い秋田市の冬も、もうすぐ3月を迎えます。道路にあった雪は全てきれいに溶け、日によってはまだ寒い日があるものの、走りやすくなってまいりました。

 しかしながら、今日の12日ぶりの夜ランは身体が重たくて全然思うように走れませんでした。筋トレで、片足スクワットで脚を鍛えていたのですが、今のところあまりその効果は実感できませんでした。まだスクワット開始してから1ヶ月くらいなので、効果を実感するには早いのかもしれないので、このトレニングは継続して、強い脚を手に入れたいと思います。

 いやー、参りました。

 まさか、こんなに体重が増えているとはショックでした。とりあえず、当面は走る習慣を取り戻したいと思います。

 早速、明日は飲み会で夜ランできないのですが、今週から、秋田市内の天候も穏やかなようなので、自分に負けないように頑張ります。

 それでは、本日もお疲れ様でした。

コメントを残す