明日は危険物乙5の試験。

 明日は危険物取扱者試験 乙種第5類、通称「危険物 乙5」の試験です。この試験、決して難易度が高い試験ではありませんが、とにかく暗記あるのみの試験ですので、ちゃんとやらないと合格は出来ません。そんなわけで、今回もまぁまぁ勉強しました。

 危険物取扱者試験の乙種は1~6類まであるのですが、私が初めて試験を受けたのは、昨年の7月頃だったと思います。その時に受験したのは、乙4でした。その後、乙1を受験して合格し、その次に、乙2と乙3を同時受験してダブル合格を果たしました。今回は危険物の受験回数で言えば、4回目となります。

 毎回見慣れない危険物の物質名が出てくるわけですが、大体1科目につき2週間あれば合格できるというペースも掴めてきました。ちなみに、同時受験は今回は止めておきました。最大3種類まで一度に受けられるとは言え、頭の中がごちゃごちゃになるのは、前回の乙2と乙3の同時受験で懲りております。

 今回の自信の程はと言いますと、多分、合格できるかな?というレベルです。はっきり言って、100%丸暗記は出来ていません。もちろん、万全を尽くすべく、丸暗記に挑みましたが、この試験に出てくる物質の特徴って、どれも似たようなものばかりなので、完璧に暗記するのは疲れます。

 しかも、私の場合は丸暗記したところで、試験以外でこの危険物を理解する必要がありませんので、そこまで労力を割く気になれませんので、試験に合格できる最低限の勉強してしていないのです。

 おそらく、試験終了直後、こう言うと思います。

「はぁ・・・今回もまた合格してるかどうか、微妙・・・。」と。

 とりあえず、明日は9時半までに試験会場入りしないといけませんので、今日は早めに就寝して、明日に備えたいと思います。

 私はこの試験に落ちるわけにはいかないので。

 と言いますのも、私はこの試験に合格して、会社から資格合格祝い金を貰わないといけないのです。その祝い金は、たったの2万円ぽっちなんですけど、私にとっては貴重なマラソン大会の参加費&遠征費なのです。

 4月に控えているあおもり桜マラソンの為にも落ちるわけにはいかないのです。参加費は、前借したお小遣いから既に支払ってしまっておりますので、背水の陣と言うわけです。

 また、6月に控えているいわて銀河100kmマラソンにも参加したいので、乙5に合格した後には、乙6も取得しなければならないのです。こっちはまだ費用を用意出来ていませんので、乙5なんかで不合格になっていられないのです。

 それなら100%合格できるように勉強しとけよって話ですが、それはそのとおりなんですよね。

 まぁ、多分、大丈夫です、それなりにしっかりやっていますので。試験範囲の過去問は2回繰り返しましたし、手応えはあります。あとは、明日、早起きをして、試験直前まで、ひととおり見直しをして、本番を迎えるのみです。

 よーし、絶対に合格するぞ。

 合格して、4月にはフルマラソン、6月には人生初の100kmマラソンに挑戦するんだ!!


 それでは、皆さま、おやすみなさい。

コメントを残す