肉体改造中。

 今日は、昨日、一昨日と飲み会が続き、仕事も忙しくなかったので、休むことにしました。

 実は今週末に危険物取扱者乙5種の試験が控えているのですが、その勉強がほとんど出来ていませんでしたので、今日はみっちりと勉強したいと思います。この危険物の資格を取得したところで、仕事で使うわけではないのですが、合格することで会社から支給される合格祝い金をマラソン大会に参加する為の費用に充てたいと考えています。

 ちなみに、支給される金額は2万円です。危険物取扱資格者は、乙1~6のうち、最初の受験時のみ3科目の受験が必要ですが、そこで合格出来れば、残る種類の受験時には1科目のみの受験で良くなりますので、合格祝い金を稼ぐにはちょうど良い試験になります。2万×全6種=12万をゲットするチャンスです。ですが、私の場合、受験料と申請料に掛かる経費、合計約8,000円は自分持ちですし、参考書も自分持ちになりますので、実際に自分のお小遣いになるのは、約1万円程度となります。

 今回は1科目の受験となり難易度は低いので、資格の取得に掛かる勉強時間は、大体10日×2時間程度となります。20時間働いて1万円と考えると、コストパフォーマンス的に決して良いとは言えません。はっきり言って残業で稼げるなら、そっちの方が効率は良いのですが、他に手段がないので、やるしかないのが辛いところです。

さて、昨年の12月から、冬場の秋田は外を走り込むことが出来なくなると思い、なけなしのお小遣いからジム代を捻出し、ジム通いを始めましたが、今年は暖冬となりましたので、屋外を走れております。

 こうなることが最初から分かっていたら、ジムに通う必要はなかったのですが、せっかくなので、身体を鍛えてみたところ、これが意外と楽しくなってしまい、当初の計画では、雪が溶ける春頃には退会しようと思っていましたが、出来れば、春以降も継続してジムに通いたいと思うまでになりました。

 ジムでは腹筋をやったり、ベンチプレスをやったりしているのですが、15年以上前にスポーツをやっていた頃のイメージでやると、思った以上に自分が衰えていることをまざまざと知ることとなってしまい悲しくなりました。

 例えば、ベンチプレスは昔、80~85kgで10回×3セットやっていたのですが、今は、50kg×3セットでやっています。最初の頃は、これでもきつかったのですが、今日で積極的に鍛え始めてから3週間目となり、ようやく身体が慣れてきて、このくらいなら余裕で持ち上げることが出来るようになってきました。

 特に気にしているのは、もちろん、脚周りです。私だけではないと思うのですが、私はマラソンにおいて、坂道の登りが辛く、とても苦手です。克服するためには、筋力を強化する必要があることを前々から感じておりました。

 最近は60kgでスクワットをやったり、レッグカールをやったりして、脚を鍛えています。まだランニングで効果を感じるまでには至っておりませんが、継続的にトレーニングを行い、走れる脚を作り上げたいと思っています。

 当初、ジムに通う目的であったトレッドミルは、もうほとんどやらなくなりました。理由は、すぐに飽きてしまうからです。飽きない為にはどうしたら良いのかを、自分なりに考えてみたのですが、やはり無理でした。ですので、今では準備運動として20分程度やって、軽い汗をかくくらいに留めております。正直、私はトレッドミルをやくらいなら、大雪でも外を走った方がマシだな・・・と思います。性に合わないんですね、きっと・・・。

 写真を見て分かりますように、まだ少しぽっちゃり体系なので、走って、鍛えて、走れる身体づくりを頑張って、また1ヶ月後の経過をここで載せたいと思います。

 それでは、昼飯食べて、試験勉強に向かいます。

 今日も一日頑張りましょう!

コメントを残す