100kmマラソンに挑戦したい

 前から言っていたことですが、今年は100kmマラソンに挑戦したいと考えています。

 予定では4月に山形蔵王にある100kmマラソンに参加したいと考えて居たのですが、私が今住んでいる場所から会場まで、車で5時間程掛かることが判明しました。そうなると、走った後に帰ってこれるかどうかが心配です。

 フルマラソンでさえ、走った後に5時間も車を運転するのってきついのに、その倍以上を走った後に5時間も車を運転するのはかなり辛いだろうと思います。

 というか、身体がちゃんと動くのかどうかさえ怪しい・・・。

 マラソンって、やってみる前までは、脚だけが疲れるものだと思っていましたが、そうではありません。身体全体がバキバキに筋肉痛になりますからね。

 そこで見つけたのが、これです。

 いわて銀河100kmマラソンです。

 エントリー締め切りまで、まだまだ時間があるので、これからお小遣いをやりくりするなりして、資金を調達しなければいけませんが、これはなんとしても走ってみたいと思います。

 100km走るってどんな感じなのでしょうか。走ったことある人に話を聞くと、とにかく感動するらしいです。それじゃあ、その感動を是非とも自分で体験してみたいと思ったのです。

 6月14日(日)が大会当日というと、私は去年の6月13日にランニングを始めたので、ちょうど記念すべき1周年記念日となります。自分がどれだけ成長したのか、確かめるいい機会です。

今日も走った!

 12月は思いっきりさぼってしまったわけですが、1月1日に走った元旦マラソンで、熱い気持ちを取り戻すことが出来ました。そして、本日も、しっかりと10kmを走ることが出来ました。

 練習記録は上の写真のとおりです。

 今日は昨日に引き続き、ジムにて朝練を実施し、特に脚を鍛えようと、スクワットやレッグカールに力をいれていましたので、その疲労がいよいよ身体に現れてきた為、今日のランでは5kmくらいから、脚周りを中心に身体が重たくて、思ったように走ることが出来ませんでした。

 練習なので、ラップばかりを気にしても仕方ないのですが、あまり追い込みすぎても練習の効果は薄いようですので、明日はオフにして一旦疲労回復をさせたいと思います。

 しかし、今の秋田は積雪がないとはいえ、相変わらず風は強く、外を走るのは強い決意がないと、あっという間に戦意喪失してしまいますね。

 今まで夜走りに行くといっても特に何も言わなかった妻でさえも、「え?外走るの?」って驚きますからね。

 まぁ、出来れば私もこんな天気の中、走りたくはないのですが、かといって、ジムでトレッドミルばかりというのも、飽きてしまって耐えられませんし、でも、やらなければトレーニングになりませんからね。

 ないものねだりをしたって仕方がないのですが、やはり冬場でも晴れている地域はとても羨ましく思います。

 なんか、何度も同じようなこと書いている気がしますね・・・^^;

 冬本番はこれからなので、気合いれていきたいと思います。

 では。

コメントを残す