明日、人生初トレイルラン!(ATRF6)

 明日、10月20日(日)に秋田市にある太平山で「秋田トレイルランフェスティバル」(通称ATRF)と呼ばれるトレイルランが行われますので、人生初挑戦してきます。

 私はこのトレイルランというものが何なのかよく分かっていませんでしたが、会社の知り合いが私に無料で参加できる招待枠を私に譲ってくれるということで、折角の機会ということで参加することにしました。

準備するものがこんなにあるんだ?!

 雨具、マイカップ、笛、コースマップ、エマージェンシートは必携品として案内がありました。

 その他にも持参推奨品として、コンパス、熊鈴、絆創膏、軍手があるようです。また、その他諸々、自分がとれいるランに参加する上で必要と感じるものを用意した方が良いとのことです。

 私は必携品の他に、コンパスと熊鈴、絆創膏、軍手くらいは持って行こうかと思います。

トレイルラン用のリュックについて

 トレイルランには、携行品を入れるトレイルラン用のバッグを用意しないといけません。普通のリュックだと走っている時にブラブラと背中で暴れて走り辛いです。

 種類は高いものから、安いものまで様々ありますが、私はまずはスポーツショップで3,000円のバッグを購入しました。

 ネットショッピングでトレイルラン用のバッグは色々ありましたが、私は実際に背負ってみて、着け心地を試したかったので、店頭で購入しました。

正直、不安です。

 私はトレイルランのことを、山の中を走るマラソン大会くらいなのかな?くらいに軽く考えて申し込みをしてしまいましたが、注意事項を読むと「トレイルランニングは自然のスポーツです。山でトラブルが発生した場合、ロードレースと違い救助を受けるにも時間が掛かってしまいます。」「自分の命を守る大事な物として装備を持ちましょう」ということが書いてあることから、少し身構えてしまっております。

32キロコースに挑戦します!

 今回のATRFでは、私は32kmコースに挑戦します。私としては、とりあえずキロ5分でずっと走り続けたいなと思っています。ですが、実際には通常のマラソンと違って高低差がかなりあるようなので、なるようになるしかないですね。

 天気予報では、明日の秋田は快晴のようですが、今日は大雨です。なので、明日の山は地面がぬかるんでいることが大いに予想されますが、完走目指して安全第一で楽しんできたいと思います!

 明日以降、またレポートを書きますので、気になる方はぜひご覧になっていただければと思います。

コメントを残す