秋田のシンボル、セリオンに夜ランで遊びに行ってきました。

 6月中旬からサブ4達成の覚悟を決めて走り始め、7月こそ勢いそのままにしっかり走りこめたものの、8月に入って、夏の暑さに参ったり、結果的に一時的な痛みで治まったものの膝を痛めたりして、少々、ランニングに疲れ気味だった。

 それでも、サブ4達成に向けて疲れていても8月は出来る限り毎日走っていたんだけど、ついに身体の疲労も限界に達してしまい、一昨日、金曜日の夜は夜9時に消灯して、ぐっすり眠ったにも関わらず起きたのは朝7時。10時間も寝てしまった。朝ランしようと思っていたけど、それは出来なかった。

 その日、10時間寝たはずなのに、ずっと眠たかった。結局、午前中は子供と遊んでやってから、お昼食べた後、お昼寝して、起きたのは午後3時過ぎ。子どもたちが公園に行きたいとうるさくて起きた。

 朝ランでがっつり走りこんだわけでもないのに、こんなに寝ることになるなんて、自分の身体はよっぽど疲れていたんだろうと思う。

 さすがにトータル13時間も寝れば、結構身体の疲れはとれたっぽくて、だいぶ身体は軽くなった。

 その日はそのまま休みにしようと思ったけど、身体が軽くなったこともあって、夜8時過ぎに走りに出かけることにした。

 どうやら、自分の中に「走る習慣」が出来上がってきているようで、夜になると自然と走りたくなってくるようになった。

 そこで、ただ走るのにも若干飽きてきたから、散歩も兼ねて、秋田のシンボル?セリオンに昇ってみることにした。

 海の傍にあるセリオン。イルミネイションがきれいなセリオンだけど、周りに人はいない。夜10時まで点灯している。

 エレベーターには家庭用エアコンの室内機が完備されている。初めてこのエレベーターに乗った時には少々衝撃を受けた。ちなみに、ここからは見えないけど、室外機はエレベーターの上に乗っかっている。ココ以外でこの方式に出会ったことは今のところない。このエレベーターで地上100mまで一気に昇る。もちろん、無料。

 夜8時30分頃に到着したんだけど、着いたらどこからか小さな子どもの声が聞こえてきた。幽霊・・・か?と一瞬ドキっとしたけど、見学に来ていた家族の子どもの声で一安心した。

 左上が秋田駅方面の夜景、右上が工場地帯の夜景。

 上の写真はいつも自分が走っているところの夜景。光輝いているところは野球の練習場で、俺が走っているところは左の暗いあたり。やっぱり暗いね・・・。

 セリオン内には左上の写真のとおり甲子園で活躍した金足農業高校出身で現在日本ハムファイターズの秋田のヒーロー吉田選手のサインがある。ちなみに、夜は営業時間外だけど、日中に営業しているセリオン内のお寿司屋さんの500円寿司は超オススメ!安くて美味しい。

 そんなわけで夜のセリオンを15分程満喫したところで、夜ランに再出発。

 2日近く走っていなかったから、気力は十分。夜は涼しくて、久しぶりに気持ちよく10キロを走れた。いつも同じコースをただただ走るだけだったけど、途中で楽しみを入れると、気分転換も出来て、楽しいランニングになるね。

 楽しさばかりを求めているわけではないけど、こういう楽しみ方を入れながら、ランニングを継続していこう。

 その勢いで、今日は朝ランで10キロを走ってきた。

 これで、今月は183キロ走ったことになる。月間200キロまであと17キロ。とりあえず、ノルマは余裕を持ってクリア出来そうだ。

 あとは、どれだけ距離を延ばせるか。一歩でも多く走って、自分を鍛えていきたいと思う。

コメントを残す