ランニンググッズ買うために資格取得の祝い金を獲得していこうと思う。

 先日、危険物取扱者乙種4類に合格した。簡単だと噂に聞いていたので、直前まで余裕だろうと、ギリギリまで本腰を入れず、いざ過去問を解いてみようと思ったら、全然分からなくて焦ったのは記憶に新しい。

 参考までにこの試験がどんなものか簡単に話しておくと、通称「乙4」と呼ばれていて、危険なものを取り扱う為の資格なんだよね。

 危険物にも色々な種類があるから、1類~6類と分類されていて、乙4を取得することによって取り扱える危険物は4類の危険物ということになる。

 4類というのは、身近なところでいうと、ガソリンや灯油、軽油があって、ガソリンスタンドのアルバイト求人に「危険物乙4取得者優遇」と書いてあるのは、危険物を取り扱うところはこの資格を持っている人を置いておかないといけないから、ということ。

 たしかに、難しいと言うほど、難しい試験ではないとは思うけど、マンガを見るように、リラックスしながら、適当な流し読みで参考書を読んで合格できる程、簡単なものではないと思う。もし、試験を受けることになって、周りに自分が合格したからって油断させてくるような人がいたら気を付けてほしい。そんな言葉の罠に引っかかるのは俺くらいかもしれないけど・・・。

誰だよ、危険物乙四を楽勝だって言ったやつ!

※ 乙4試験直後の気持ちを書いた日記

乙四、何故か正答率8割超えにて合格する。

※ しかし、なぜか奇跡的に合格・・・。

 そんな分けで、なにわともあれ、まずは合格したので、会社から合格お祝い金を受け取ることが出来る。会社によって、この祝い金制度ってあると思うんだけど、俺の会社はこの資格を合格すると2万円貰える。これが多いのか少ないのかはよく分からないけど、まぁ、貰えるものだから文句は言わないで、素直に有難う御座います、と受け取ろうかと思う。

 受験料4,500円、参考書+過去問3,000円がこの資格を取るのに必要な経費で、2万円の資格取得の祝い金を貰えるから、1万ちょいのお小遣いが手に入ることになる。普通に勉強したら2時間×14日は見ておきたいところだから、時給換算したら悲しくなる収入ではあるものの、1万円のお小遣いが貰えることは貧乏サラリーマンには本当に有難い。

 で、本当に美味しいのは、ここから。

 なんと、乙4を合格しているt、乙1,2,3,5,6は試験科目が1科目だけで済む。

 乙4は、「法令」「物理・化学」「性質・消火」の3科目に合格する必要があるけど、その他は「性質・消火」のみで良い。そして、合格する度に乙4と同じだけの祝い金、2万円が貰える。(俺の会社の場合)

 写真左が乙4の試験範囲。写真右が乙1~6(4除く)の試験範囲。その差は一目瞭然!

 受験料は乙4と同じで、4,500円だけど、参考資料と過去問は一冊に纏まっていて、3,000円で購入できる。

乙1,2,3,5,6はこれ一冊でOK

 つまり、乙1,2,3,4,5,6を合格する度に、約14,000円のお小遣いを得ることが出来るってこと。

 14,000円×5回=70,000円!!

危険物取扱者の試験って、国家資格なのに、秋田でも二か月に1回くらいのペースで受けられるし、一度に3つまで受けられるから、バンバン稼げるというわけ。(といっても、7万円が限界だけど)

 前置きが長くなってしまったけど、俺はこれでほしいもランニンググッズがある。

・ワイヤレスイヤホン
・冬用のランニングシューズ
・冬用ランニングウェア
・雨の日の走る専用の雨具

 7万円で足りるかどうか分からないんだけど、ほしいものがこれだけある。本当はガーミンとかもほしいんだけど、まずはこれだけは揃えたいと思っている。

 受験の動機は不純だけど、資格取得に繋がるわけだし、別に悪いことじゃないよね?

 秋田の冬は本当に長い。でも、せっかく始めたランニングだから、シーズンオフのトレーニングもしっかりやりたいと思っているんだ。しかし、用具にお金が掛かる。

 俺の住んでいる秋田は、東北だから一見大雪が降りそうだけど、沿岸部だから雪はあまり降らないんだよね。でも、すごく寒くて、日中でもマイナスは普通に行くし、積もらない代わりに吹雪いて前が見えなくなる。

 スマホで昔の写真を見てたらこんなの出てきて、あっ、冬場に向けた準備もいるなぁ、と思った次第。

 そんな先のことより、来月の田沢湖マラソンに集中しなきゃダメだね。集中集中!

 それでは、今日も、夜ランに行くします。では。

コメントを残す