腋の毛根に恨みはないが、この際、消えてもらうことにした。

 脇の毛根には、特に恨みはなかったんだけど、この際、すね毛に続いて、消えてもらうことにした。腋毛なんてなら、ない方が良さそうだし。

※ 俺のすね毛への恨みと、脱毛経過報告は下の記事に書いてあるから、ここでは省略する。

憎きすね毛の毛根退治から1か月半経過報告。

 さて、そういうわけで、腋の毛根とも断固戦うことにした。写真左が脱毛する前で、右が脱毛しようとエピレタを照射して1週間が経った写真ね。

 エピレタってなに?って、人は下の画像をクリックして見てもらえばどんなものなのか分かると思う。

アイリスオーヤマ 光脱器 エピレタ 光美容器 15万発照射 全身 5段階調整 レディース メンズ 男女兼用 肌に優しい 全身ムダ毛処理 EP-0115-P

新品価格
¥13,980から
(2019/8/9 21:12時点)

 話を脇に戻すけど、今のところ、エピレタ照射から1週間だから、その後の効果については、いまいち実感はない。というか、よくわからない。

 すね毛の時もそうだったけど、「お、薄くなってきた気がする」というような効果が現れるのは、1ヶ月くらいからになると思う。

 なので、今はすぐに結果を求めるのではなく、根気強く耐える時期になるんだよね。すね毛で、エピレタのその効果は実体験しているから、俺には「これ、本当に効くのか?」というような焦りはない。

俺はエピレタを信じている。

エピレタの効果は、実はすね毛以外のところでも出ているんだよね。

ギャランドゥもほれ、この通り。

 注文した覚えは一切ないのに、なぜか大盛状態になっていたギャランドゥもこのとおり、今はうぶ毛がチョロチョロ生えているだけになっている。

 でね、そのうぶ毛なんだけど、指先で軽くつまむと、”する~”って、抜けるんだよ。これがまた、うわ・・・エピレタ効いてる・・・って、嬉しくなっちゃう。

 ギャランドゥは脱毛開始から1ヶ月くらい経ってるから、すね同様に、エピレタ攻撃に毛根がかなり参っちゃってる状態なんだと思う。もう1~2ヶ月も懲らしめてやれば、撃退完了しちゃうんじゃないかと思う。

 ただ、俺も全てトントン拍子でうまくいったわけではなくて、反省点もある。

 まずね、脱毛を焦り過ぎた。

太ももとか、お腹って、皮膚が薄いでしょ?そこにエピレタを照射すると、パチって、強い光と、熱が発生するんだけど、これが意外と強くのに、俺が何度も、何度も、何度も!!しつこく同じところに当てるもんだから、軽いやけどを起こしてしまった。これは、自業自得。100%、いや、200%、俺が悪い。完全に使用方法を間違ってしまっていた。

それも、これも、毛根が憎いからだ。

 写真みてもらうと分かると思う。黒ずんだ痣のようなものが見えるでしょ?まぁ、俺は男だから、体に多少の黒ずみがあったところで大して気にもしていないけど、女性はここは慎重になった方がいいと思う。

 エピレタの使用説明に書いてあるとおり、本当は2週間くらい間隔を空けて、使用するべきだったんだけど、俺は毛根が憎くて憎くてしょうがなかったから、最初の頃、2~3日、連続で使用してしまっていた。

一刻も早くギャランドゥのやつらを始末したかったんだ。

 その結果、何度も、同じ箇所にエピレタ照射をすることになってしまい、ついには水膨れになってしまった箇所まであった。

 はっきり言って、こういう使い方は止めた方がいい。絶対に。

 まぁ、それでも、1ヶ月でここまで毛根退治出来たので、俺としては満足している。だって、多少の黒ずみがあったとしても、ギャランドゥの大盛よりもよっぽどマシだもん。その黒ずみだって、だいぶ薄くなってきたし、もうすぐ消えそう。

 しかし、失敗したなぁ。脱毛前のギャランドゥと記念写真とっておけば良かった。もうやつらと二度と出会うことはないのだから。

すねはいい感じ

 最後に、すねの状態を報告しこうかな。

 見ての通り、順調そのもの。すねの皮膚は他よりも厚いから、エピレタを照射しても、痛みはほとんど感じなくて、脱毛しやすい部位だと思う。

 意外としつこいのが、膝、ね。

 可動部で、皮膚が薄いから、エピレタの照射を当てるのが難しい。凹凸もあるしさ。こいつらとの戦いは、最後まで掛かりそう。それでも、脱毛開始時よりもだいぶ弱っている感は出てきたんだけどね。

 ま、そんな感じ。色々調べていると、エピレタの効果がはっきりと分かるのって3ヶ月くらいから見たい。

 引き続き、根気強く使っていくとします。では。

コメントを残す