目標は田沢湖マラソン。

俺は3ヶ月でフルマラソンでサブフォーを決める。
そう言って始動したのは6月13日のこと。

出場する大会は決めている。
秋田県で開催される田沢湖マラソンだ。

田沢湖という湖を俺は秋田に転勤してくるまで聞いたことあるようなないようなよく分からなかったのだけど、せっかくなのでここで紹介しておこうと思う。

田沢湖は、秋田県の仙北市にある淡水湖。秋田駅から車で行くと2時間くらいの場所にある。主な特徴として、日本で最も深い湖であることが挙げられり、日本百景にも選ばれている景勝地でもある。

こんな感じ ← 画像リンク

秋田の観光名所だと思うんだけど、今は廃墟になった別荘なんかがあって、少し寂しい一面もある。

湖は理由は分からないけど、透明な青色ですごくきれい。

たつこ像という金色の像があって、それが何か有名なものらしい。たつこ像の前にはよくわからないけど、とりあえずって感じで観光客は写真を撮っている。(ように見える)
詳しい説明はウィキペディア見てもよくわからないので、ここでは割愛する。

ただこのマラソン大会、レース終盤にとんでもない坂道が待っている。これが結構大変だと思う。

俺が3年前に4時間15分で完走したのは、地元新潟マラソンでの記録。新潟マラソンはとにかく平坦なコースで記録が出やすいから、あんまり練習しなかった割にはこの記録が出たような気がする。最後は脚痛くて歩いたんだけどね。

だから、本格的なコースへの挑戦というのは今回が初めて。正直、4時間切れるかどうかはまったく分からない。

ましてやマラソンの知識なんてマジでゼロだからね。

あ、そうそう、なんでゼロの癖に随分と高い目標を掲げたもんだなって思う人、いるかもしれない。

それは、実は俺は走るのが昔から少しだけ得意だから、なんとなくいけるんじゃないかっていう感覚があるから。

それだけの理由なんだけど、頑張ればいけるんじゃないかっていう変な自信がある。

元々、俺は学生時代は陸上部で短距離やってて、走ること自体には少しだけ自信がある。といっても、陸上部だったのなんてもう15年以上も前の話なんだけどね。

ちなみに、その時に練習で試しに測った記録は1500mは4分30秒、5000mは18分30秒だった。

専門種目は短距離で100mは11秒。400mは50秒。

別に速くもない平凡な選手だったんだけど、そういう経験から、その時の感覚で俺はやれば出来るんじゃないかなって思っている節がある。

もちろん、今まで2度フルマラソンを経験していて、1回目は4時間15分、2回目は5時間30分と撃沈しているから、その辛さは身をもって体験している。

2回目に関してはほとんど練習しないで参加したからね。それで途中で脚痛くなって、ただゴールしただけの参加だった。

とりとめのない話になってしまったけど、俺は今回の本気だから。
やれるだけのことはやって、結果を残したい。

コメントを残す